電気シェーバーのコスパの良い簡単お手入れ

  • CATEGORY : 日記

「電気シェーバー」は、男性でも女性でもお手入れに使用してる方は多いと思います。

電気シェーバーに使われてる消耗品として、刃の部分(外刃・内刃)や、専用の洗浄機を使っているなら、それに使用する洗浄液があると思うのですけど、どれも意外と意外と良い値段をしますよね…。

ずっと使用してきた経験上、消耗品の刃の部分に関して、出来るだけ安価なコスパの良いメンテナンス方法で、長く使用できるコツみたいなモノをご紹介させていただきます(・x・)ノ

こちらのお話は「水洗い可能な電気シェーバーを使用」という前提になりますのでご注意ください。価格が高くても水洗いが出来るモノを選択した方が結果長く使えると思います。

専用の洗浄機を使うデメリット

専用の洗浄機をセットで購入した経験があるのですけど、使用後のシェーバーを洗浄機にセットしてボタンを押すだけでメンテナンスをしてくれるので便利そうにみえますよね!

これに関して罠があって、シェーバーの汚れの中に「皮膚」や「皮脂」も含まれているので、どうしても洗浄機自体が皮脂汚れで汚くなってしまいます。洗浄機にセットする洗浄剤は、シェーバーの刃に対してメンテに優れているのですけど、皮脂に関してはまったく影響がないみたいでした。

あとPanasonic製の洗浄機を使っていたのですけど、洗浄機自体を水洗いすることが出来なかったので、洗浄機のメンテナンスがすごく大変で、何度かサポセンに連絡して新品のモノに交換してもらってましたね(;・∀・)あとよく壊れてました

専用の洗浄機は便利そうに見えて、「洗浄機自体のメンテナンス」と「洗浄剤の購入し続けないと使用できない」というデメリットがあります。

水洗浄する際の「オススメ洗浄剤」

専用の洗浄機を使わないという選択の場合は、そのまま水洗いという様になるのですけど、結局普通に水道水で洗っても「皮脂」はキレイに取れないのです(・x・)

なので、私が使い続けてる洗浄剤がこちらになります(・x・)つ◎

室内の清掃用の洗浄剤「水の激落ちくん」です(・x・)ノ
「セキスイ」の方ではないのでご注意ください!

水の激落ちくんは薬品を使っていないのに「皮脂汚れ」に関してはものすごく効果があるんですよ。よく手で触る場所…例えばスマホ本体や各種リモコン・冷蔵庫やドアノブ・室内の照明スイッチなどに使用してみるとその効果がすごくわかります(*´ω`*)

薬品を使っていないので、小さいお子さんがいらっしゃるご家庭の清掃道具として人気が高く、ドン・キホーテみたいなディスカウントショップやホームセンター・薬局などで安価で販売しているのですけど、私の周辺では仕入れてもすぐ売り切れてる事が多い人気商品みたいです。

類似商品の「セキスイ」タイプは薬品が入っており、料理の際の油汚れに優れています。こちらを使ってしまうとシェーバーの駆動部分や刃のコーティングしている油まで落とし兼ねないので間違えないようにしてください。

それで使用方法ですけど、シェーバーの外刃を外して、内刃と外刃の表と裏に激落ちくんを掛けます。

その後、シェーバー本体を水洗いモードにしたまま水道で洗い流すだけです。シャワーヘッドを利用すると細かく洗えるので楽です(*´ω`*)

水洗いをするタイミングが使用毎じゃなくて何日か置いて水洗いをする際は、激落ちくんを振りかけて数分置いてかた水洗いをすると洗浄効果を高められて良いと思います(・x・)ノ

「水の激落ちくん」を使って水洗浄する事で、皮脂汚れもしっかり落としたメンテナンスをしましょう

忘れちゃダメ!切れ味や寿命を長く伸ばすための「外刃・内刃のケア」

水洗い後によく乾かして、刃のメンテナンスを行います。刃の切れ味を長く保つには必須なので絶対忘れずに!(・x・)ノ

各メーカーさんで専用オイルを販売してると思うのですけど、どのメーカーのシェーバー機器でも使用出来ますので、安価なモノでOKです。

私の場合、電気屋さんのポイントが余ってたので、そのポイントを使用したPanasonic製の専用オイルを使ってます(・x・)つ◎

写真は「スプレータイプ」なのですけど、こちらより安価な「液状タイプ」がオススメです(・x・)ノスプレータイプは吹きかけた時に一部飛び散ってしまうのですよね…。

オイルを使用するタイミングは、刃の切れ味が悪い=使用時間が長いと感じた時でも良いのかなって思ってます。オイル自体安価で少量使用になるので、気になる方は水洗い毎でも良いと思います。特に外刃よりも内刃の方を気にかけてあげてくださいな。

シェーバー専用のオイルを使って、刃の切れ味を伸ばすメンテンナスをする。

最後にまとめ

これでお終いです。5分もかかるかな??ぐらいの作業時間だと思います(*´ω`*)

一応このメンテンナンス方法で、外刃も内刃も変える事がなく、充電池の方が駄目になり、モーターが動かなくなるぐらい、何年も新品に近い状態で使用したいた経験があります。

ただ、購入した製品や個人の使用環境で寿命が変わる可能性は十分あると思いますので、試してみようかなーぐらいな感覚で見て見てくださいね。アクマで自己責任でお願いします(・x・)ノ

この知識がお役に立てれば幸いです。

あと、お店まで買いに行くのはめんどい!って方向けに、紹介した各アイテムのネットショップリンクボタンを置いておきますね(・x・)つどれも数百円で購入できると思います。

とくに「水の激落ちくん」は普段の清掃や、スマホ・メガネ・PC周りのお手入れにも使えますのですごくオススメです!お掃除が楽しくなる一品でした。

おまけ(・x・)ノ

普通のカミソリ(刃が多数あるモノ)を使用してると、どうしても刃と刃の間にケアした毛が付着して洗っても落ちない!って事がありますよね。

そのときは、使い古しタオルにカミソリの刃とは逆方向に擦ってみてくださいな。ものすごく取れますので(*´ω`*)

カミソリは、お手入れをサボってた時などに相当使えるアイテムなので、1本持っておくと良いと思います(・x・)ノ刃が多いモノで500円前後ぐらいので十分です。急にプールに誘われた時に本当に助かりました(/ω\)

安全ガードが付いてるので、スパッと切れることもないのですけど、

上記のメンテナンスをするときに、指で擦るのはやったら駄目ですよ…。

指の皮膚を削いだことあるのでww(ノД`)シクシク

薄皮程度でしたけどね!

記事TAG : ,


Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Twitter

MeteorDrive ネコノ

戦略的な提案型デザイナーとして日夜奮闘しています( ゜д゜)ノ

詳細情報はこちら

PICKUP ENTRY

ENTRY RANKING