【バグ対策】Microsoft Edgeで数字に対して勝手にtelリンクが貼られる問題対応

  • CATEGORY : WEB関連

制作のご依頼を受けていたWEB制作をしている時に、「Microsoft Edge」で確認していたら、tellリンク指定していないのに勝手に電話番号にリンクが貼られてるバグを発見したので、ちょっとその対応方法をメモ(´・ω・`)ノ

このバグの回避方法

勝手にtellリンクを貼られる数字文字列に、x-ms-format-detection属性「none」を指定することで回避できました( ゜д゜)ノ

こんな感じですね(´・ω・`)
ちなみに「none」にするとtelリンク無効「phone」または「all」にするとtelリンク有効になります。

ただ、このバグ。かならず数字の文字列にはいるわけじゃないので…

  • 「Microsoft Edge」で確認して該当箇所に入力する
  • 事前にバグは発生しそうな怪しい箇所に入力しておく(電話番号情報には必ず)

という対応策をとらないとダメですね(;・∀・)

header内にmetaタグ「meta name=”format-detection” content=”telephone=no”」を追加する方法もありますけど、これを指定しちゃうと今度はスマホ閲覧時の電話タグが使えなくなるので、ケースバイケースかな(´・ω・`)

この症状って旧サイトで紹介した対処方法

このスマホ閲覧のときは電話タグを有効にして、PC閲覧のときは電話タグを無効にするjavaScriptをデフォで設定したほうが楽に対処できそうな気がしますね(●´ー`●)

まだ試してないのでまたこんど検証報告させていただきます( ゜д゜)ノ

※20190705追記

上記javaScriptを試してみたのですけど、ダメでした!(ノД`)効果なし!

完全に電話できなくするか…それとも個別で指定タグを入れるかの選択ですね…。

ユーザエージェントを使って、PCサイトのみtellタグ禁止のmetaタグを入れる選択肢もありかなーめんどい!(´・ω・`)

参照サイト:

記事TAG : ,


Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PROFILE

MeteorDrive ネコノ

戦略的な提案型デザイナーとして日夜奮闘しています( ゜д゜)ノ

詳細情報はこちら

Amazon SEARCH

ENTRY RANKING